これからは ”人の為に”の時代に

菅総理が誕生しましたね
国民のための内閣
そう言っていました
・・・
いつからと はっきりした区切りはわからないのですが
もう 競争社会ではありません
協調社会です
・・・
受験戦争に勝利して いい大学に入る
いい会社に就職して 一生楽できる
高学歴・高収入の人と結婚して幸せになる
・・・
これ 今 当てはまります?
・・・
死に物狂いで勉強して
いい大学に入っても 就職口がない
・・・
いい会社に入っても 昇進は年功序列ではない
この不景気で 会社の大きさにかかわらず
倒産の危機は いつ訪れるか わからない
・・・
高学歴・高収入の人は 性格もいいとは限らない
また 勤め先が よい状況なのか 予測できない
女性の方が 能力があって 稼ぐかもしれない
・・・
東日本震災の後 ボランティアの方も
増えてきたように思います
・・・
自分の身に起こるかもしれないこと
もしかしたら 自分が震災に合ったかも
そういう 思いやりの気持ちが
人々の行動に 現れてきているのかなと感じます
・・・
人という文字は 2本の棒が
支えあって 「人」という文字を作っています
・・・
支えあうって 協調するって
いい時代だと思いませんか?
・・・
自分の為に 勝つために
そんなことばかり考えていると
時代遅れかもしれません
・・・
努力して 磨いた己の力は
他者のために
これが 成功の秘訣かもしれません

今回から三回目の描き直しです・・・水彩画風になってますけど・・・

投稿者: nukotako

群馬在住。お絵描きと刀ミュ好き。猫1匹同居。孫二人。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。