祈る意味

祈ったところで 何も変わらないと言う人もいるかもしれないが
外国ではそういう研究も 進んでいて
見ず知らずの人が ある決まった人に向かって
祈った方が 病状が回復したという 
研究結果もあるそうです
・・・
手の届かないこと 自分ではどうしようもない事も
祈ることは できる
会えない人が 元気でいるように
頑張っていることが うまくいくように
・・・
自分の利益のために祈ることは
あまり 叶わないらしいが
人の為に 真剣に祈ったときには
祈った人にも 何か与えられるらしい
・・・
それは 何かはわからないが
反対に 呪いがあるように
悪い想念で 被害を受けることもある
・・・
でも 忘れてはいけないことがある
「人を呪わば 穴二つ」
そういう ことわざがある
・・・
つまり 呪いや悪想念は 相手に伝わるが
呪った分の報いは自分も受けるので
墓穴が 相手と自分の 二つ必要になる
そういう ことだそうだ
・・・
同じ 真剣な祈りなら よい方がいいに決まってる
だから 世界平和のために
今日も 真剣に祈ったら
きっと 平和が続くと思う
そう信じませんか・・・

投稿者: nukotako

群馬在住。お絵描きと刀ミュ好き。猫1匹同居。孫二人。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。