たこ帰還

たことは うちの飼い猫のことです

生まれてから8ヶ月  前の飼い主さんが面倒をみていたので

もう 名前が付いていました

「たーこ」と呼んでいたそうです

猫なのに・・・「たーこ」

まあ おかしくはないですが

猫なのに たこ

でも そのまま 本人も慣れてるからと 呼んでます

母猫が ノラなので

前の家でも 夜とごはん以外は 

外にいたらしく うちでも 暗いころから

ずっと外にいます

家猫にしようと 寒い時期は 閉じ込めておきました

しかし ストレスで お腹の毛がなくなり

はげになりまして おまけに

原因不明の 膿がでて 口も歯周病になり

固いエサが 食べられなくなりました

なので 試しに 外に出したら

皮膚病も はげもなくなりました

家猫にするのは もっと 早い時期から 授かって

ちゃんと ならさないと だめかなって 思います

その猫が 私が帰宅すると まもなく

音もなく 玄関に座っています

二階からのぞいて 見つけると こんな 感じです

「お帰り」って 言って なるべく 姿勢を低くして

ゆっくり近づきますが

なんせ 玄関が開いているので 逃げられたりします

ちょっと 気を許して その場を離れたりすると

次の瞬間には いません

また しばらく 帰ってこないのです

運よく 外に出て 捕まえることができれば

そのまま 帰還できますが

捕まえそこなうと また 鬼ごっこです

一日何も食べずにいるんだから

素直に 捕まってくれるか ニャーとか鳴いて

帰って来たぞって ごはんくれー みたいになると 楽なんですけど

その後も エサを食べるのも びくびく

ちょっと 大きな音や ガサガサ ビニールの音とかで

また 逃げるので ドアをしめて

できるだけ 私は立ち上がらずに 行動します

これ 慣れてないのかって 思いますが

ここが 自宅って 思ってる基準が

私が 考えてる 飼い猫の標準とは 違うようで

それでも なでろだとか もっとくれとかは 言います

まあ 仕事で 夜までいませんので

自己防衛機能 なのかなって 思いますが

もうちょっと 私の飼い主よって

そういう 態度には ならないようですね

投稿者: nukotako

群馬在住。お絵描きと刀ミュ好き。猫1匹同居。孫二人。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。