娘について

私には 二人の娘がいます。

私が育てた割のは 結構まともに育ったと思います。

子供好きってわけではなくて

どう扱っていいかわからないって感じでしたが

自分が産んだとなると

苦手とか わからないとか言ってはいられず

未経験ばかりの出来事に

その場しのぎの答えばかりで

正解だったのか いつも疑問です

子育ては正解が分からない上に

間違いが ゆるされない作業で

私が親だなんて という葛藤の中で 過ぎていきます。

まあ 何とか 育て 

自立して 結婚して 巣立って行きました

次女には 孫もできて

今年で 6年めです

色々あるようですが

姑夫婦や 小姑とも 同居して

やりくりしているようです

成績が良くて いいところに就職して

高給取りと結婚して 一戸建てにでも住んでいれば

親は安心です

でも 親が安心するために

子供がいる訳ではないので

どんなに 恵まれた環境でも

生涯それが続くなんてことは

案外ないのかもしれません

私も 国家公務員の父でしたから

高給ではありませんが

老後も 誰の世話にもならずに 生活できました

むしろ 一生懸命働いている私より

良い金額の年金をもらっていました

でも 本人に聞いたことはないですが

それで 良かった?って聞いたら

こうしたかった とか ああだったら なんて

言ったかもしれません

反対に 私は 元主人が自営業で

バブルの後 給料が1ケタになって

ずっと お金の苦労して

働いても たかがパートの給料で

この先も 年金暮らしは とても 生活できないくらいしか

もらえない数字で

57才で 離婚して

みんなが定年になる年になって

やっと 正社員なんて

宗教やったり 絵なんか描いて

いつまでも 夢とかいってるのって

どうなんでしょう?って 思いますが

私は 結構 思ったように 生きてきていると思います

こんな 母ですから

まともに 育った子供には 感謝です

孫も なついてくれて 今はなかなか 会えないですが

ネットで孫の動画みたりして 便利な世の中に 感謝です

人の気持ちが 慮れる子供なので

いろいろ 気を使ってくれるので

本当に 子供は ありがたいです

そして 結構 自分が嫌な 自分ですが

そんな私を まるごと 肯定してくれるので

本当に 生きていくのに 助かります

子供を育てるのは とっても 大変ですが

その為に どれだけ 多くのことが 学べるのか

そう考えたら すごい宝だと思います

子供が 親になって

自分が 祖母になって

過去を振りかえっても 後悔がないので

まあ がんばったかなって

そう 思うことにします

子供が 成人式に行ったあと

私は 自分で 自分の頭を なでました

だって 20年も頑張って 

子供を成人させたわけですから

大きくなったねは 色んな方に 

子供が 褒めてもらえますが

良く育てたねって 当たり前だから

誰も 褒めてはくれません

だから せめて 自分で自分を 褒めようと 思います

よく頑張りました

 30年以上も 子育て 頑張りましたから

投稿者: nukotako

群馬在住。お絵描きと刀ミュ好き。猫1匹同居。孫二人。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。