夢は叶うーその3-

まあ 姑とは色々あって そのたび もめたり していました。

でも 子供が大きくなるにつれ

姑とも 距離を取って 生活していました。

食事も別 特に話すこともなく 仕事も忙しいので

それなりに 毎日が過ぎて行きました。

気が付いたのです。

・・・気が付くと 姑のこと ぐちってるんです。

ひとりごとのように つぶやくのです。

ずーと前に言われたこととか

言い返したのに こっちが悪いことになったとか

・・・

うつに なったのかと思いました。

それから 何も言われてないのに 何なんだって思うようになって

子供もいて 30過ぎて

ちょっとやそっと 何か言われたって

いつまでも 相手のせいにして ぐちぐち言ってるなんて

・・・

自分が大嫌いになり こんな私が 女房や母親だなんて

家族に迷惑だと考えるようになると

ごはんが 食べられなくなりました。

・・・

「死ぬこと」を 考えました。

食べれないなら このまま死ねるかなと・・・。

何日 生きてられるかと 考えました。

・・・

家族とは 話せませんでした。

やさしくされたり 笑ったりする気持ちには なれなかったから。

家事をさっさと片付けると 部屋に閉じこもり

皆が寝てから 寝る 

いわゆる 引きこもりってやつに近いでしょうか。

仕事はしていましたので。

はてさて それがきっかけとなって

T.M.Revolutionnが登場となります。

まだ 続きます。

投稿者: nukotako

群馬在住。お絵描きと刀ミュ好き。猫1匹同居。孫二人。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。