目的意識

フリーマーケットで知り合った方が、身体の調子が悪くなったので

私の通っている宗教の道場にお連れしました。

聞いたことある方もいるかもしれませんが、手かざしをするのが

私の神向(しんこう)している宗教の特徴であります。

手かざしとは、手を患部や決められた場所にかざし、高次元の光で

肉体に固まっている排泄物の流れを、従来の身体の機能に戻すと考えています。

ちゃんとした教えでは、そういう風には説明しませんが、

調子悪いという感覚が、和らぐ気がして、続けています。

その友人に、いっしょにやりませんかと話したら、悩んでしまいました。

そして、周りの方に、手かざしや教団のうわさ、口コミを聞いたそうです。

散々「しないほうがいい理由」がでてきます。

・医者にかかってはいけない・・・かかります。ちゃんと診断受けます。

・薬は飲んではいけない・・・具合が悪くないのに、サプリとかの健康食品や医薬品を

            むやみやたらに摂取しないという事です。

・仏壇や位牌は、ちょっと間違っているだけなのに直させる

          ・・・間違っていたら直すの当たり前ではないですか?

            僧侶につけて頂いた名前と漢字が間違っていたら直します。

・予防接種は受けさせない・・・これは現在では医師からも受けない方がいいと言っている

              人がいます。水銀を使用して抗体を生成していることがある

              ので、ひどい後遺症に見舞われる方がいるという事は事実です。

宗教をしない理由を、神向しない人に聞けば、否定しか出ません。

また 神向している人に聞けば、肯定しか出て来ません。

どっちを取るのか、続けるのかは、自分で決めるしかありません。

私は、28年になります。今年で29年目です。

しあわせになれるという教えに、なるべく そうように過ごしてきました。

色々なことがありましたが、しあわせになっていると思います。

宗教をしていなくても、しあわせになっているかもしれません。

している私と、していない私が、同次元で存在することは不可能なので、

後悔しない決心と行動が、しあわせに導いていくのだと思います。

あなたは しあわせですか?

私は 充分にしあわせです。

では 人は何で しあわせになりたいと思うのですか?

人はしあわせになるために 神様がこの世に造ったからです。

では しあわせとは、しあわせの定義とはなんですか?

それは、健(毎日の生活に不安のない、健康状態)

    和(兄弟のように、ケンカしても心の中には憎しみのない関係)

    富(生活するのに不安がない収入、支出より少し収入が多い安定した状態)

これは、宗教の教えです。

知っているだけで不安が減ると、私は考えています。

神向(しんこう)者となる研修会の初日の最初に、この話はあります。

神様は、信じた者を より 信じます。

神様は、人間の下僕ではないので、願った事をすべて叶えるために

存在している訳ではないことを、宗教をしていない方は気付きません。

神にも想いがあり、祈りがあるのです。

神様は私たちのために、都合よく存在している訳ではありません。

神様があって、私達 人間がいる。

神様の想いは、私たちがしあわせになることです。

まあ、これ以上は、教団に来た方だけにしましょう。

投稿者: nukotako

群馬在住。お絵描きと刀ミュ好き。猫1匹同居。孫二人。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。